知らないと怖い。乳酸菌サプリは効果あり?身体環境と乳酸菌の関係。スッキリする方法

健康食品マルシェTOP >みんなのイケンTOP > 知らないと怖い。乳酸菌サプリは効果あり?身体環境と乳酸菌の関係。スッキリする方法

更新日:2017.10.30

投稿日:2015.09.02

薬事法ドットコム薬事法ドットコム

知らないと怖い。乳酸菌サプリは効果あり?身体環境と乳酸菌の関係。スッキリする方法 画像

乳酸菌の働きとは

乳酸菌は善玉菌の代表格です。

ヨーグルトや乳酸菌飲料など食べ物で摂った乳酸菌が生きて腸に届くと、腸内の善玉菌の増加を促し、スッキリとした毎日をもたらします。

また、胃酸や胆汁などによって死滅した乳酸菌(死菌)も食物繊維と同じような働きをします。
生きていても、死んでいても、乳酸菌が腸内で活躍することで、身体環境のバランスが整い、スッキリを促してくれるという好循環をもたらします。

乳酸菌は、ヨーグルト、チーズ、漬物、キムチなどに豊富に含まれており、これらを毎日の食生活に加えることが大切です。

必ずしも乳酸菌を摂る事だけがスッキリ快チョーの方法ではない

乳酸菌を含む食品を日常的に補給することも大切ですが、その他にもスッキリに導くポイントはたくさんあります。

まず、水分を摂取することが大切です。目安は、1日にコップ8杯位(約2リットル)の水分です。水分は、ジュースや牛乳などではなく、水や麦茶などのノンカロリー、ノンカフェインの飲み物が良いでしょう。

さらに、野菜や果物、きのこ、海藻などに含まれる、食物繊維は体の内側からスッキリを促す働きもあります。

中でもバナナやトウモロコシ、キャベツ、タマネギなどに含まれるオリゴ糖は、善玉菌のエサとなり、善玉菌を増殖する効果があると言われています。

納豆に含まれる納豆菌は、乳酸菌をどんどん増やすという報告があり、毎日の身体環境改善、スッキリ快チョーには欠かせない食材となります。

また、悪玉菌のエネルギー源となる動物性のタンパク質源が多すぎるようでしたら、植物性のタンパク質源(大豆、その他の豆、穀類など)も積極的に食事に取り入れ、補給することも身体環境のバランスを整える方法のひとつです。

私がおすすめするスッキリレシピ

パパイヤ豆乳ドリンク
【材料】
人参 1/4本
パパイヤ 1/4個
豆乳 1/2カップ
オリゴ糖 小さじ1【作り方】
① 人参は良く洗いそのままで、パパイヤは皮をむき、どちらも1~2㎝に切る
② 豆乳とオリゴ糖を加え、ミキサーにかけて出来上がり。

人参に含まれる不溶性の食物繊維が乱れた身体環境を整え、パパイヤに含まれる水溶性食物繊維がスッキリを促してくれます。
腸に住む善玉菌のエサとなるオリゴ糖を加えさらに身体環境のバランスを整えてくれること間違いなし!

乳酸菌サプリメントは本当に効果的?

にんじんとりんご 画像

胃酸をはじめとする体内の過酷な環境を通り抜けるため、生きて大腸まで届く乳酸菌は実はごく一部だけです。

自然な状態の乳酸菌・ビフィズス菌は一般的にほとんど届かないと言われています。
もちろん死菌であっても食物繊維同様の働きをするため、効果的でないとは言えませんが、身体環境のバランスを整えるのはやはり生きた乳酸菌です。

体調改善のために効率良くスッキリを促したい場合は、大腸まで届くように加工された乳酸菌のサプリメントを利用するのもおすすめです。

サプリメントで補給した乳酸菌を腸で育てるためにも、食物繊維を多く含む野菜、果物、海藻、きのこ、豆類を食事で補給する必要があることは、言うまでもありません。

おすすめの人気乳酸菌サプリ

スッキリをサポートするサプリメントをご紹介します。

善玉菌のチカラ(フジッコ)
善玉菌のチカラ

生きて腸まで届くカスピ海ヨーグルトの乳酸菌が、1粒に20億個以上入っています。
このサプリの特徴は、他にはない「クレモリス菌FC株」の強力なねばり。
胃酸をはじめとする体内の過酷な環境を通り抜けて腸にたどり着くには、このような、強く質の良い乳酸菌が頼りになります。
日本人に不足しがちなカルシウムもプラスされています。

乳酸菌とケフィアの力(やずや)
善玉菌のチカラ

生きて腸までたどり着く「有胞子性乳酸菌」に「ケフィア」と「ラクトフェリン」をプラス。
ケフィアは、ロシアの伝統の発酵乳。美容に良いとされる成分がたくさん含まれており、ロシア美女たちの注目を集めています。
ここに食物繊維とオリゴ糖も加わり、毎日のスッキリと美容効果をサポートしてくれるので、女性の強い味方になってくれます。
ほんのり甘いミルクのような味の、水なしでも飲める粉末タイプなので、毎日美味しく続けていただけます。

食事による栄養に気をつけることがベースですが、
状況によってサプリメントも使ってみることも、よいでしょう。

※この記事は「薬事法ドットコム」監修済の記事になります。

この記事の執筆者

管理栄養士 穴山 幸 イラスト

この記事の執筆者 管理栄養士 穴山 幸(アナヤマ サチ)プロフィール会社名:株式会社アミカウエル

1980年12月11日生まれ

2003年 管理栄養士取得 株式会社ニュートリションアクト 入社
2006年 サニーヘルス株式会社 入社
2011年 ボタニック・ラボラトリー株式会社 入社
2012年 株式会社アミカエウル 設立
2013年 小松川クリニック 栄養指導

現在に至る

コメント:「オーソモレユラー療法(分子整合栄養医学)の分野で活躍。あなたの個性を最大限に引き出す栄養についてお伝えしています。」