マルチビタミンおすすめランキングRecommended Ranking

健康食品マルシェTOP > マルチビタミン商品一覧
マルチビタミンランキング第1位 画像

サントリー マルチビタミン&ミネラル

クチコミ評価

4.0点

  • 180粒入り/約30日分 定期お届けコース
  • 1,710円(税抜)
  • 180粒入り/約30日分 1回のみお届け
  • 1,900円(税抜)
  • 内容量
  • 180粒(約30日分)

サントリー マルチビタミン&ミネラル

クチコミ評価

4.0点

メーカー / サントリーウエルネス株式会社

特徴1豊富な栄養素をバランスよく、しっかり補える

特徴2併せて摂れるから効果的

特徴3果実酸でさらにパワーアップ!

マルチビタミン商品一覧健康食品カテゴリ Lineup

マルチビタミンの特徴

マルチビタミンは人間の生命活動や成長、健康維持に欠かせない栄養素で、炭水化物・脂質・たんぱく質の三大栄養素の働きを助ける重要な役割を持っています。体内で合成できないものが多いため、食べ物で摂る必要があります。マルチビタミンには水に溶ける水溶性ビタミンと、油に溶ける脂溶性ビタミンがあります。水溶性ビタミンは排出されやすく体内に溜めておくことができないので、毎日摂取する必要があります。脂溶性ビタミンは、排出されにくく溜まっていくので過剰摂取に注意が必要な場合があります。水溶性ビタミンはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチンの9種類、脂溶性ビタミンはビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKの4種類です。

サントリー マルチビタミン&ミネラル 画像

サントリー マルチビタミン&ミネラル

サントリー マルチビタミ…

  • 180粒入り/約30日分 定期お届けコース
  • 1,710円(税抜)
  • 180粒入り/約30日分 1回のみお届け
  • 1,900円(税抜)
  • 内容量
  • 180粒(約30日分)

サントリーの『マルチ ビタミン&ミネラル』は、全24種(ビタミン12種、ミネラル10種、果実酸2種)をバラン…

4.0点

  • マルチビタミン

基礎知識マルチビタミンの基礎知識arrow

マルチビタミンの基礎知識
マルチビタミンとは

ビタミンは人間の生命活動や成長、健康維持に欠かせない栄養素で、炭水化物・脂質・たんぱく質の三大栄養素の働きを助ける重要な役割を持っています。体内で合成できないものが多いため、食べ物で摂る必要があります。ビタミンには水に溶ける水溶性ビタミンと、油に溶ける脂溶性ビタミンがあります。水溶性ビタミンは排出されやすく体内に溜めておくことができないので、毎日摂取する必要があります。脂溶性ビタミンは、排出されにくく溜まっていくので過剰摂取に注意が必要な場合があります。水溶性ビタミンはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチンの9種類、脂溶性ビタミンはビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKの4種類です。

マルチビタミンが含まれている食品

<水溶性>ビタミンB群が多く含まれるのは肉類や魚類、豆類、卵、乳、卵、葉酸などです。ビタミンBの種類により含まれている食品も異なります。ビタミンCは、野菜や果物に含まれます。パントテン酸やビオチン、葉酸はレバーや卵黄、豆類、野菜などに含まれます。<脂溶性>ビタミンAはレバーや卵、野菜に。ビタミンDは魚類に多く含まれます。ビタミンEは油類、アーモンドや穀類に多く含まれます。ビタミンKは納豆や野菜に多く含まれています。

それぞれのビタミンの特徴と働き

ビタミンは種類により働きが全く異なります。ビタミンB群は心身の健康や美容、若々しさをサポートするほか、補酵素として三大栄養素の働きを助けます。エネルギー生成をサポートする働きもあるので、スタミナを保ちたい時などにも役立ちます。別名ビタミンB9とも呼ばれる葉酸は、赤血球と深い関わりをもち、妊娠中の女性や子供のサポートをします。ビタミンCは健康な体づくりや美容をサポートします。過剰症の心配がなく、欠乏すると比較的分かりやすい不調が起こるため、特に積極的に摂られているビタミンです。ビタミンDはカルシウムやリンの働きを助け、丈夫な体づくりの役に立ちます。ビタミンDは紫外線を浴びることによって体内で合成することのできる唯一のビタミンで、「太陽のビタミン」とも呼ばれています。ビタミンEは成分の酸化を防ぎます。別名「若返りのビタミン」と言われています。ナイアシン・パントテン酸・ビオチンは三大栄養素をサポートします。

マルチビタミンの効率的な摂り方とは

それぞれのビタミンの性質を知ることが大切です。ビタミンには水溶性と脂溶性があり、脂溶性の場合は油と一緒の方が吸収率があがるため、炒めたりお肉と一緒に摂った方が効率的に吸収されます。一方水溶性の方は水に溶けやすいことから、ゆで調理に向きません。生で摂るか、どうしても火を通したい場合は電子レンジを使用しましょう。また、ビタミンを野菜で摂る場合は空腹時の食事の最初に摂ることで吸収率が上がり、その後のたんぱく質や炭水化物の吸収にもよい影響を与えると言われています。

ギモンに答える!マルチビタミン商品に関するよくある質問arrow

マルチビタミン商品に関するよくある質問
Qマルチビタミンはどんな人におすすめですか?
Aビタミンの種類によりそれぞれ働きが異なりますが、主に食事が偏っている方や美容が気になる方、体調を壊しやすい方、成長期のお子さん、妊娠中の方の方などに特におすすめです。
Qマルチビタミンをバランスよく摂るにはどうしたらいいですか?
Aビタミンは野菜や果物、肉、魚、乳、卵、豆類、油類など様々なものに含まれます。これらをバランスよく食べるようにしましょう。それが難しい場合はマルチビタミンなどのサプリメントがおすすめです。
Qマルチビタミンはいつ摂るのがいいですか?
Aビタミンは3度の食事で摂るのが理想的です。またビタミンは炭水化物・たんぱく質・脂質の三大栄養素の働きをサポートします。サプリメントは1日で最も栄養価の高い食事の際に摂るのがおすすめです。
Qビタミンを摂取するうえで注意点はありますか?
AビタミンAやビタミンKは摂りすぎると過剰症になる可能性があります。レバーやうなぎなど動物性のビタミンAの摂りすぎには注意しましょう。ビタミンAは、体の中で必要な分だけビタミンAに変換されるβカロテンで摂るのが安全です。βカロテンは緑黄色野菜に含まれます。